FC2ブログ

小児矯正の開始時期など

小児矯正の開始時期について

小児矯正は、
2段階に分けて治療します。

お子さんの
歯並びや噛み合わせなどによって
治療計画が異なります。

1期治療(骨格矯正)・・・3歳から12歳

2期治療(歯列矯正)・・・10歳から成人

1期矯正は、
あごの骨がまだ柔らかく
これから成長していく
お子さんだからできる治療といえますね。

ですので、
なるべく大人の歯を抜かずに
歯並びを整えることができます。

また、
2期矯正が必要ない場合も多く、
部分治療で終わる場合もあります。

なかには、
永久歯が生えそろってから
成長が止まってから
治療した方がいい場合もあります。

しっかりと話し合って、
納得したうえでの
治療をおすすめします。

相談無料の
矯正歯科が多いと思うので
治療方法や料金など
心配事や気になることを
事前に聞けるので
おすすめです☆

-------------------------------------------------------------------



☆MISOKAの歯ブラシです☆

★★一覧へ★★

☆☆その他の 矯正マウスピース

☆☆その他の リテーナー

☆☆その他の 口腔洗浄器

☆☆その他の 歯ブラシ

☆☆その他の クイック矯正

☆☆その他の 小児用マウスピース

-------------------------------------------------------------------




ワイヤー矯正です♪
綺麗
一般的な矯正方法です。          
マウスピース矯正です♪
マウスピース
最新!外せる矯正です。          
ランキング